プロミス

プロミスのカードローン

カードローン

 

 

カードローン会社を選ぶときには、申込みの手順やその会社を選ぶメリットをチェックしておきたいですね。

 

今回はプロミスのカードローンについてまとめました。


 

【プロミス】実質年率『4.5%〜17.8%!』
来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

プロミスを選ぶメリット

  • 返済方法が「口座振替」ならWebのみで郵送物なしの契約が可能
  • 上限金利が17.8%で他社より0.2%低い
  • 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座なら24時間「瞬フリ」で借り入れ可能
  • 三井住友VISAプリペイドに振込キャッシングでチャージが可能

 

プロミスのキャッシング審査申込み方法

  • Web
  • 自動契約機
  • 三井住友銀行ローン契約機
  • プロミスコール(電話)
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
  • 郵送

プロミスの申込み方法の特徴は、プロミスの自動契約機だけでなく三井住友銀行(SMBC)本支店内にあるローン契約機でも手続きができるところです。消費者金融の建物に入ることに抵抗がある人でも、銀行なら気負わず入れますね。

 

プロミスのカードローン契約方法

1.Web
必要書類はメールやスマホのアプリから画像で提出するだけ。返済方法で口座振替を選択した場合、カード発行なしが選べるので郵送物一切なしで契約完了です。ATMで返済する場合や口座振替でもカード発行を希望した場合、契約書類とカードが簡易書留で郵送されます。

 

2.自動契約機・SMBCローン契約機・店頭窓口
必要書類の確認が終わって審査に通ると、その場で契約書類を作成し、すぐにカードが発行されます。

 

3.郵送
電話で申込みをして郵送での契約を選んだ場合、プロミスから郵送される契約書類に記入し必要書類のコピーを同封して返送します。郵送で申込む場合は最初から必要書類のコピーを同封して申込むと、審査結果の連絡がきます。その後契約書類とカードが簡易書留で郵送されます。

 

プロミスの借り入れ方法

 

1.カードを受け取ってATMでキャッシング
自動契約機・店頭窓口・郵送のいずれかでカードを受け取りましょう。
自動契約機と店頭窓口なら契約したその場でカードが発行されるので、すぐに借り入れすることができます。

 

2.振込キャッシング
あなたの口座に指定金額を振り込んでもらう方法です。
初めての申込みのときは平日14時までに契約が完了すれば即日融資も可能です。

 

プロミス

 

 

⇒プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪

 

 

まとめ

  • プロミスは郵送物一切なしで契約可能
  • 上限金利は他社より0.2%低い
  • 条件を満たせば24時間振込キャッシング可能
  • 振込キャッシングでチャージできるプリペイドVISAがある
  • 申込み方法はWeb、自動契約機、SMBCローン契約機、店頭窓口、電話、郵送
  • 契約方法はWeb、自動契約機、店頭窓口、郵送
  • 借り入れはATMまたは振込キャッシング

 

 

プロミスは申込み方法が充実しているので、初めての申込みで家族の目が気になる・周囲の人の目が気になるといった人も自分に合った方法で申込みできます。返済方法は口座振替が選べるので、「忙しくて返済を忘れてしまった!」というミスも防げますよ。

 

うっかりでも返済が遅れると遅延損害金が発生するだけでなく、追加で借り入れできなくなったり、信用情報に登録されてしまったりすることもあるので重要なポイントです。

 

 

⇒来店不要で即日回答!3項目の入力で3秒診断!

 

消費者金融で今すぐ借りるならこの3社です。


プロミス

プロミス


顧客対応の良い口コミも多い◎

  • 審査最短30分。貸付最短1時間!
  • 30日間の無利息期間
  • Web完結サービスで申込めば、カードレス

⇒プロミスの詳細はこちら




アイフル

アイフル


最短30分・即日融資も可能
  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 申込みは24時間利用可能なネットが便利!
  • インターネットから申し込みした後に、 フリーダイヤルに電話すると審査にかかる時間が短縮に!

⇒アイフルの詳細はこちら




はじめてのローンはSMBCモビットへ!


10秒で簡易審査結果表示

  • WEB完結申込なら電話も郵送物もなし
  • 急ぎのときはネット申込後、電話で依頼すると急いでくれる

⇒SMBCモビットの詳細はこちら




審査が不安な場合は2社以上申し込んでおくのがオススメです。

審査に落ちてから次を申し込むのではなく、
審査結果を受ける前に続けて申し込むことでよりスムーズに借りることができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ キャッシング体験談 キャッシング申し込み手順 キャッシング情報